gg027_350a

アテニア BBを使っている方で、雪肌精ホワイトBBを使っていた方は結構おられるようで、その比較の口コミがちらほらありました。そこで、ちょっとこの2つを比べてみようかな?と思って口コミを集めてみました。

まずはプロフィールを…

雪肌精ホワイトBBクリームのデビューは、2013年から発売。

明るい肌色、普通の肌色の2色展開で、SPF40/PA+++。紫外線保護とカバー力に優れているため、登場して早くも美白を意識する2030代女性を中心に話題

成分的には和漢植物を主に使用、血液の流れをスムーズにして顔を明るく保つ働きがある「紅花エキス」が特徴。鉱物油フリーの自然派BBとして販売されています。

アテニア BBと比べてデビューが前になるので、隠しピンク設計などの特別な効果はありませんが、ドラッグストアなどでは割引率が高いアイテムになっています。

そして、使い心地の口コミを比べてみました。まずは雪肌精から

●なりたい肌は、さらりとした子供のような肌です(赤子の尻みたいな)。

ツヤとかじゃなくて、でも透明感のある肌。雪肌精のBBクリームは、そんな私の理想通りの使い心地でした!しかし、お昼過ぎになるとテカリが気になってくるのが残念。

●使用して3日目だけど肌荒れも気にならず、つけてる時 気持ち悪くないです。

早く帰ってオフしたいってのもあんまりなくて 気持ちいい感じ。

ただカバー力はあまりないように感じました

●仕上がり直後の肌はとても満足できるもので、なので、ちょっとした買い物などのときは、ささっと塗って外出できて便利だったんですよ。

でも長時間となると、頬から乾燥してくるので、そういう時にはこれは使いませんでした。

それからアテニア BBの場合は…

●時間がたつとテカるけど持ちもいいし、崩れても汚くならないです。毛穴落ちもしないです。

●ライトを使ってます。明るい色みで単品使用だとカバー力が物足りないので、パウダーファンデーションの下地として使ってます。伸びがよくて使い心地もいいです。

●初めは他社と同じ量を塗ってしまい、崩れたり、厚ぼったさを感じましたが、ほんの少量でよく伸びることがわかり、今はうっすら肌に馴染ませ時短メイクできています。

2つのBBの使い心地のを比べてみましたが、いかがでしょう?いずれも微妙に不満があるようですよね。どちらも、良い部分が似ている所があるので選ぶとしても難しい所かと思います。

ただ、いくつかの口コミを集めているうち雪肌精はカバー力に不満があるという口コミが多く見られました。また、アテニア BBでもカバー力に?を持つ口コミもありましたが、基本が薄付きのため、カバーしたい部分だけ重ねづけ(しかも色を変えて)というテクニックも披露されていました。

BBクリームは、やはり基本的にカバー力が求められているようですね。雪肌精とアテニア BBを比べると、カバー力についてはアテニアにアドバンテージがありそうです。

>>アテニアBBクリーム<<