GL011_350A

時間は取りたくないけど、しっかりメイクはして出たい。これってほぼ全ての女性が思っていることではないでしょうか?年々時短メイクの指向はどんどん高まっています。

そんな中で時短メイクには、BBクリームがおすすめだっていうことは、色々なところで言われています。実際BBクリームなら、オールインワンですから色々と塗る手間が減り時短メイクには最適です。

ただ、時短だっていってもただの手抜きメイクではいけません。時間がないから短時間で…と思うと失敗して直すことに時間がかかったり、単純に手抜きで雑だったりすると回りにバレてしまったり…これでは何をしているのか分からなくなります。

時短メイクは、手抜きや雑なメイクではありません。簡単でも丁寧さを忘れない方法が時短メイクの極意です。ステップは少なく、でも効果は最大。これが本来の時短メイクです。

そこで、時短メイクに必要なしっかり抑えるべきポイントをご紹介しましょう。

1,時短メイクは3分が目安です

時短と言ってもどのくらいの時間がいいのでしょうか?それはずばり3分です。5分で終わるメイクもそこそこ早いのですが、ポイントさえ押さえれば、3分でフルメイクを完成させることが可能なのです。

2,自分のお肌を知ること、メイクアイテムを知ること

まずは、現状を知ることです。自分の体質と肌質、持っているメイクアイテムについて知っておくことが大事です。また日々の肌の状態も把握しましょう。お肌を知り、メイクアイテムを知れば、手抜き感なくしかもお肌に負担のないメイクができます。

3,時短アイテムを用意する

ここはやはりBBクリームでしょう。BBクリームならオールインワンで、下地いらずでUVケアもできます。他にも口紅でもひと塗りでOKなもの、パウダーチークが一体型となったチークインブラシまであります。

時短メイクには、自分の肌質を知るということと、使おうと思うメイクアイテムの特性や自分の肌とのマッチングを知るという準備が必要です。でも、たとえば敏感肌の方の場合はどうでしょうか?そんな場合に選べるBBクリームも限られます。いくら時短メイクでもお肌に負担を与えることいけません。お肌のことを考えた場合、敏感肌をベースに考えられたアテニアのBBクリームはいかがでしょう?

いずれにしても時短メイクで肌に負担を与えてしまって、余計な肌トラブルを起こすことがないようにしなければなりません。そのためには、自分自身の肌質を知ることと自分にあったメイクアイテムをまず選ぶことが必要です。