GL100_72A

お肌のくすみは、角質が原因です。その角質自体は、元々はお肌だった細胞なのですが、役目を終えて死んでしまった古い細胞なのです。

通常であれば28日周期で、古い角質から自然に(順番に)はがれ落ちる、ターンオーバーというサイクルがあるのですが、このサイクルはストレスや体調不良などで狂ってしまう場合がよくあるのです。

このサイクルが狂ってしまうと、古い角質がはがれ落ちず厚く積層状態になってしまい、お肌の透明感が損なわれます。この状態では、すりガラスを通してお肌を見るようなもので、くすんだ状態で見えてしまうのです。

また角質が厚くなると、その他色々な不具合も起きはじめます。

たとえば、お肌の表面が厚くなるため、水分や油分が浸透しにくくなります。そのため、いつもと同じ化粧水や乳液を、いつもと同じの使い方をしていても、有効成分がお肌の中まで浸透しにくくなります。その上、厚くなった角質は、お肌の正常な働きのじゃまをするので、小じわやにきびができやすくなります。

お肌のくすみを解消するために、基本的な方法としては毎日の洗顔を気を付けましょう。

まず、お肌をゴシゴシこするのはダメです。洗う時はできるだけ手ではなく洗顔石けんの泡で、あくまでもやさしく落とすようにしましょう。

徹底して角質をとる方法もあります。ご存知かと思いますが、ピーリングという方法です。でも、これはお肌の表面をはがすような方法ですから、抵抗があるという方も多いでしょう。イメージ的に…実際でもそうなんですが、お肌のダメージが大きいんじゃないかという所が、どうしても気になります。

ただ、洗顔フォームの中にピーリング剤が入っているような、軽いピーリング効果があるものもありますので、一度試されるのもよいかと思います。

いずれにしても、角質をとるとお肌にはダメージが残ります。

そのため、ピーリング後のメイクにはお肌のダメージケアが必要になってきます。そこで、選んで欲しいのがBBクリームです。BBクリームは生まれが医薬品ですから、ダメージケアアイテムとしては適材なのです。

最近のBBクリームは、かつての欠点をカバーしたものが多く出ています。その中でもアテニアBBクリームは、今までの厚塗りで必要以上にマットなイメージを覆した、ツヤのある健康的な顔色に仕上がる機能を取り入れています。

くすみを隠す上に、顔色をよく見せる。その上に多機能ですから、アテニアBBクリームひとつで、ダメージケア以上の効果が得られるでしょう。

くすみ対策と同時に、お肌もダメージケアも大切です。くすみをメイクでカバーする場合はダメージケアできるBBクリームを使いましょう。

>>アテニアBBクリーム<<