FV146

朝はさらさらなのに、夕方にはテカリや化粧くずれが…

お肌のテカリの原因は、お肌の過剰な皮脂の分泌によるものです。

通常、皮脂の役割としては肌を守るためという役割があり、お肌にとって必要なものです。

お肌を守るというのは、乾燥という大敵から肌を守るための自衛なのです。
それでも、生活の乱れやストレス、ホルモンバランスなどが原因で、お肌を過剰に肌を守ろうとして、皮脂が必要以上に分泌されてしまうことがあります。
この過剰に分泌されてしまった皮脂のせいで、お肌にテカリがでてしまうのです。ちょっと花粉症のアレルギー反応に似てますね。

そして、意外なことに注意しなければならないのは、
テカリを抑えるために、よくあぶらとり紙などで皮脂を拭き取ると思うのですが、よくあるのは、必要以上に皮脂をとりすぎてしまう場合があります。

これは、ふきとることでより過剰に皮脂を分泌してしまうという悪循環に陥いることがあります。

お肌が過剰に皮脂を分泌している状態で、拭き取ってしまうと「皮脂が足りない!」とお肌は反応し、分泌してしまうので注意が必要です。

テカリの対策としては、必要なのはやはり食生活や生活習慣の見直しでしょう。食生活では油濃いものばかり摂らないこと、炭水化物ばかりの食事に偏らないように気を付けることが重要です。

そして、テカリのある方にアテニアのBBクリームをお勧めするのですが、
「え!BBクリームってテカるんじゃないの?」と思われる方も多いのでは?
実は、BBクリームの使い方にはコツがあるのです。

まず、BBクリームだけをたっぷり顔にのせてしまうと、べたつきやテカリが出てきてしまいます。
そこで、メイク後にもしっとりとした素肌っぽい感じを保つために、いくつかのアドバイスを…

BBクリームは「塗りすぎない」ことが大切

BBクリームはUVカットやUVケアの効果があります。
すると紫外線を意識して、ついついたっぷり顔にのせてしまい…これが、テカリの原因になります。
また厚塗り感が出て、化粧崩れもおこりやすいのです。
顔にのせる時は少しずつ顔にのせて、気になる部分だけそっと重ねづけするのがおすすめ。
脂っぽさが残らない感じの仕上がりをめざしましょう。

BBクリームを塗った後はパウダーで押さえる

BBクリームは、その名の通りクリーム系のテクスチャのものが多数です。
そのため、BBクリームだけで仕上げてしまうとテカリが目立ってしまいます。
BBクリームをのせたあとは、フェイスパウダーで押さえることが必須です。このひと工夫が化粧崩れを防ぎます。

アテニアBBクリームは、のびが良くて薄付き感があるのでとても好評です。
また最後はパウダーで仕上げるという口コミも多数寄せられています。
テカリを気にしなくても、十分使えるBBクリームですね。
ぜひ一度お試しください!
>>「1本6役」アテニアのBBクリーム<<