FV199

肌のキメが粗くなる一番の原因って…

お肌のきめが粗くて気になる…なんで、こんなに粗くなっちゃったのかな?

そんな疑問やお悩みは多いのではないでしょうか?

 

特に影響が大きい外的な要因としては、乾燥があります。

肌のキメとは、肌の溝と山のことで、これは皮溝と皮丘と呼ばれます。

この、皮丘が水分を含んでいると、膨らみが良くなり

ふっくらとした肌を保つことができます。

 

しかし、皮丘内の水分が不足した場合だと、肌はしぼんだ状態になり、

また、たるんできてしまいます。

乾燥以外にもダメージを受たお肌は、なんとなく粗いイメージに見えてきます。

肌触りも硬くごわついた感じとなります。

また、毛穴が目立つようになり、ハリやツヤも失われてしまいます。

その上まだダメージを負うと、小ジワを増やすことになります。

 

肌のキメを整えるためには、ポイントが3つあります。

 

まず一番に保湿が大切です。

お肌に水分がしっかり含まれるようにします。すると、お肌はふっくらとして

溝(皮溝)が小さくなり目立たなくなります。

 

次に紫外線を防ぎましょう

紫外線は、肌の新陳代謝であるターンオーバーに大きな影響をおよぼします。

ターンオーバーが適切に行われないと古い角質が残り、肌のキメを粗くします。

また、紫外線はターンオーバーを異常に早める場合もあり、

これはこれでお肌のキメを粗くしてしまいます。

 

予防的な使い方として、アテニアBBクリームをベースメイクとする事もひとつです。

アテニアBBクリームは、UVカットの機能がありますし、

気になる所もしっかりカバーします。

このUV機能は普段使いには十分なもので、決して強すぎません。

あまりにUVカット率が高いものだと、

乾燥するなど逆効果になり、決してお肌によい影響ばかりではありません。

 

UVケアの他にも、美容液、下地、ライトメイク、コンシーラーと6役もこなすので

メイクはアテニアのBBクリームだけで済ます方もおられます。

 

そして、もうひとつは生活習慣の乱れを正す事。

体全体の栄養不足や運動不足は、自然な血行を乱してしまいます。

血行が乱れると、肌の働きも鈍ります。

まずは健康的な食生活と、十分な睡眠をとってください。

 

このような内的要因を減らす事は、肌のキメを整えるためにとても大事なことです。

できる事から始めましょう。

でも、いくら生活習慣を変えても今すぐ効果は現れません。

今メイクしなければ…と言う時の使い方としても

アテニアBBクリームはいかがですか?

気になる部分があっても、独自の「隠しピンク設計」で、ツヤと輝きを取り戻せます。

 

>>「1本6役」アテニアのBBクリーム<<